無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
でぃっく
オーナーへメッセージ

【PS4】ネタバレ必死?【生放送】

PS4のゲーム実況、ニコ生で可能に 1ボタンでストリーミング配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw951367?news_ref=w_hrank_gam

おぉーついにゲームメーカ(ハードメーカーですが)が
ゲームのストリーミング放送(つまり生放送)に
協力的になりましたか。

これは大きな意味がありますよ。
今までは無断で(ココ重要)ゲームの生放送をしても
ガイドラインはなく(オンラインゲームなど一部ではある。)
事実上ゲームメーカーの「良心の黙認」状態でした。
(以前それによる問題もあありましたしねぇ。(注1))

それが今回のPS4でのストリーミング放送が
可能ということは、メーカー側も実況してくれることに
メリットがあると思ったのでしょうか?
・・・となると今後PS4で販売されるゲームは
販売された時点で「=生放送OKだよん」って事なのでしょうか?
(ガイドラインを理解しようが理解してないとも関わらずです。)

・・・つまりPS4のゲームは発売初日から
ネタバレ全開ということになりますよね?
メーカー側も販売初日にネタバレを前提に出さないと
いけないということになります。

しかし、だからといってメーカー側が不利益になるのか?
と言うと、多分ならないだろうと思います。
その理由の1つが、いわゆる「ダウンロード・コンテンツ」に
あると思います。
「ダウンロード・アップデート」や「ダウンロード販売」って
やつですね。
あとはネットワークにより生放送禁止コードの設定や解禁の
設定も可能でしょう。

こういったネットワーク部分でのコントロールが
今の時代が可能になっているので、
今後の据え置きゲーム機はネットワーク必須に
推移していくんでしょうね・・・。
せめてオフラインでも遊べる機能を
残して欲しいところです。


話を戻して・・・
ついに1ボタンでゲーム実況が可能な時代まで
やってきました。
みんなで気持ちのいいゲームプレイを
やっていきましょう。
ゲームを荒らすと、全世界の人達が
見ているかもしれませんよ?w




(注1)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16762933
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年02月15日 Posted by でぃっく at 02:26Comments(0)ITGame

200万回の涙腺崩壊



少し遅れましたが自分の大好きなVocaloidの曲
「ココロ」の200万PVおめでとうございます。

自分の人生観を大きく影響を与えた作品の中の一つが
今だに人気があって視聴され続けて、
ついに200万PVというダブルミリオンを達成いたしました。

特に歌詞の中で・・・
「今気付き始めた 生まれた理由を
   きっと独り(ひとり)は寂しい」
・・・という一文を聞いて思わずはっ!・・・とさせられて、
自分が生きている理由の1つは間違いなくコレだ。と
大きく感じました。


聴く人によって色々と世界観が微妙に違うのも
この曲の特徴だったりもします。

その中で数多くあるココロのPVとして、
本家以外でもっとも人気があるのがこのPVです。
自分も気に入っています。


あと曲ではありませんが、マンガ形式で
「ココロ」の世界観と曲を独自の解釈で表現している
作品もあります。
この解釈も十分アリだと思います。


動画を見るときはタオルの用意を。
ティッシュやハンカチでは足りないかもしれません。w


ミュージカルにもなって
今だに人気がある「ココロ」
改めて200万PVおめでとうございます。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年02月06日 Posted by でぃっく at 14:57Comments(0)ITVocaloidPC

【関西のカリスマ】やしきたかじん死去【逝く】

タレントやしきたかじんさん死去 歌手 関西の高視聴率男
http://news.nicovideo.jp/watch/nw903894?cc_referrer=nicotop_news&topic
(ニコニコニュースより)

関西のローカル番組を中心に活躍をし、
バラエティ番組を中心に本音で真正面でガチンコ発言するなどで
人気だった歌手のやしきたかじんさんが1月3日にお亡くなられたらしい。
64歳だったそうな。

やしきたかじんオフィシャルウェブサイト
http://yashiki-takajin.jp/

自分もよく関西のテレビ番組で
楽しく見させて頂いてただけに、
この訃報には驚きました。
もうあの勢い余っての指し棒を折るシーンが
見れないのが残念です。
「たかじんのそこまで言って委員会」はどうなるんだろう?

関西の巨星が旅立ってしまったか・・・。
心よりご冥福をお祈りいたします。


やしきたかじん とは?
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%84%E3%81%97%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93
(ニコニコ大百科より)







  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年01月08日 Posted by でぃっく at 03:29Comments(0)一般TV

【オンゲー】お別れはさみしいものです。【終了】

日常の中でも流行り廃りがあるように
オンラインゲームにも流行り廃りがございます。

そんな中、つい数日前に、自分が以前ちょっとかじっていた
オンラインゲームの中1つが、サービスを終了するとの
アナウンスがあるのを知りました。

トリックスター みみとしっぽの大冒険
http://www.trickster.jp/

運営からの大切なお知らせ
http://www.trickster.jp/campaign/20131121_fin/

運営が維持できないから終了するのは仕方ないとはいえ、
キャラクターデザインを含め非常に魅力のある
2DタイプのオンラインRPGだっただけに
個人的ではありますが非常に残念です。
これも時代の流れですよねぇ。

2005年3月からというから・・・約8年と10ヶ月か。
こうして考えるとなかなか長期間の運営だったみたいですね。

いっそこのクライアントソフトを販売して
個人サーバー用にできないかしらね?
・・・と思うぐらいに惜しい気持ちです。

まぁPSUの時もそうでしたが、
自分が少しでも遊んでいたオンラインゲームが
サービスを終了するのは少し寂しい気持ちです。

ともあれ、運営の皆様には「お疲れ様でした」と一礼。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年01月08日 Posted by でぃっく at 01:03Comments(0)ITGamePC

【イラスト】何時間残せる?【自動消去】

イラスト投稿サイトで有名なところといえば・・・

pixiv( http://www.pixiv.net/ )とか
ニコニコ静画( http://seiga.nicovideo.jp/?header )

が有名でしょうが、とある情報サイトから
見つけたイラスト投稿サイトで
面白いサイトがあったので紹介。

/temp[スラッシュテンプ]
http://temp.emotionflow.com/

このサイトの特徴は、イラストを投稿されると、
24時間で自動消去されるという点。
ただしコメントを書ける機能もあり、
1文字につき1時間延長されるというユニークな機能
があります。
(ただし、一度投稿すると
自力での削除ができないので注意。)

自分で削除できない不便さはありますが、
一時的な利用とかのお手軽や、記録を狙うなど、
いろんな用途がありそうで注目しています。

しかしサイトが・・・なんともレトロなデザインだ。w  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年01月07日 Posted by でぃっく at 07:01Comments(0)その他ITPC

警察、執念の逮捕

逮捕の男、高速バスで上京=捜査員同乗、500キロ追跡―「黒子のバスケ」脅迫事件
http://news.nicovideo.jp/watch/nw881175?ver=video_q
(ニコニコニュースより)

黒子のバスケ事件で大阪の男逮捕 業務妨害容疑で警視庁
http://news.nicovideo.jp/watch/nw880215?ver=video_q
(ニコニコニュースより)


2012年10月から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で
連載中の人気漫画「黒子のバスケ」をめぐる一連の脅迫事件で、
ついに警察の執念の捜査が実って、
ついに犯人を逮捕したそうです。

ピンポイントでずいぶん迷惑な一連の事件でしたが、
警察のとっさの判断があったとのこと。
その警察さんすげぇ。

動機はどうあれ、用意周到にしかもねちっこい手段でしたが
効果が絶大だったため、やっとこれで一連の事件が
決着がついて一安心ですな。
しかしすごい執念だったんだな。
リュックの中にまだ脅迫文が20通とか持ってたとは・・・。


そしてこの一連の事件で一番被害にあったのが
いわゆる「腐女子」という方々。

『黒子のバスケ』犯人逮捕報道→犯人と疑われた腐女子ら「喪服総受けの薄い本を!」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw880837?ver=video_q
(ニコニコニュースより)

「逮捕を機に“喪服”総受けの薄い本を」
「警察×喪服で!」
「コミケまであと2週間!喪服の薄い本まだ間に合う!」
(“喪服”は犯人が名乗ってた仮名)

た、たくましいな・・・。w
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年12月17日 Posted by でぃっく at 10:38Comments(0)その他一般アニメ事件

【PC】ヘッドホンユーザー必見【音響】

とあるオンラインゲームのユーザーから教えてもらって
初めて知ったのだが、
PCでのヘッドホンの音響効果の質を
劇的に上げてくれるソフトがあるそうな。

そのソフトを早速調べる・・・
その名も「Razer Surround」
ディープなPCオンラインゲーマーなら、
この「Razer」という名を見てピンと来る人も
いるかと思う。
なんでもPCゲームに特化した周辺ツールの
メーカーらしい。

・・・で、この「Razer Surround」で何ができるのかというと、
「サウンド出力デバイスを問わず,
ヘッドセットやヘッドフォンを問わず,
2013年12月末までに使い始めれば無料で利用できる
PC用のバーチャルサラウンドヘッドフォン出力用ソフトウェア」

・・・ということらしい。(4.Gemer様の記事から引用。)

詳細記事:
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20130705093/
(4.Gemer様の記事から。)

詳細は、4.Gemer様の記事を読んでもらうとして・・・
使ってみた感想でしすが・・・

いやー劇的に変わった!
音響効果がスゴよ!コレ!w
今まで普通に使っていたヘッドセットが
ソフト(厳密にはドライバ)を変えただけで、
こんなに変わるのか!



・・・以上、ここまでが「いい部分」の話でした。
ここからは「困った」部分の話。

使ってみてわかった部分ですが、
「困った部分」もいくつが見えてきました。

困った部分その1:
PC起動時にスピーカーデバイスが、
勝手に「Razer Surround」になってしまう。


インストール後、PCを起動(再起動)をすると、
最初に設定されるサウンドデバイスが
勝手に「Razer Surround」に設定されちゃうんです・・・。
一応PC終了前にRazer Surroundの設定で
「バーチャルオーディオの有効化」のチェックマークを
外してから終了すると、次回は問題なく設定されてる
サウンドデバイスが選択されるのですが・・・
いちいちPCを終了前にそのチェックマークを確認しないと
いけないんなんて、ちとメンドクサイ。w
できればチェックマークをオンのまま放置したい・・・

と思うのだが、コレはコレでまた別の問題が・・・。

困った部分:その2
「Razer Surround」の設定をいじると
以降はずっとヘッドセットからしかの出力で、
いちいちコントロールパネル内のサウンドで
いちいち設定をしなおさないといけない。


ゲームや音楽などで一時的に
「バーチャルオーディオを有効化」をオンにしたはいいものの、
有効化をオフにしても出力はヘッドセットのままなので、
いちいちコントロールパネルから設定を
しなおさないといけないという面倒さ。



そこで!
「Razer Surround」の詳細な設定方法がわからない以上、
他のフリーツールで手軽にサウンドデバイスの切り替えが
できるようにすることに。

App=Device
http://crimson.onmitsu.jp/
窓の社様からのレビュー
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20120920_560959.html

現在はVer0.3
非常駐型で変更時にだけ起動するタイプ。
変更したいサウンドデバイスを選択すれば、
瞬時に変更をし、勝手に終了します。
いたって非常にシンプルです。
自分は現在コレを使用しています。

DefaultAudioChanger
K本的に無料ソフト・フリーソフト様より
http://www.gigafree.net/system/registry/DefaultAudioChanger.html
はなまるきの色々様より・・・わかりやすかったもので:
http://blog.livedoor.jp/haruhiko5986orz/archives/51913052.html
DL先:
http://sourceforge.net/projects/defaultaudiocha/

こちらは海外製のフリーソフトですが、
日本語の文字化けはしないよなのでご安心を。
サウンドデバイスの選択を常駐(タスクバー)、非常駐、ショートカットによる切り替えが可能。
多機能なため、使いこなせれば便利かと思います。


こういったフリーソフトで一応の対応ができますが、
注意が1つ。
何度も出ていますが、「Razer Surround」にある
「バーチャルオーディオデバイスの有効化」のチェックマークを
外しておくこと。
どうもこのバーチャルーディオが最優先されているようで、
オンのままだと他のデバイスでは無音になります。
(後でも有効化のチェックマークを外せば、ちゃんと音は出る。)
それでもまだ一手間が残ってしまうのが残念。


本題に戻って・・・。
かなり長文になってしまいましたが、
非常に効果の高いサウンドソフトですが、
細かい不便さもあるのがちと残念。
まぁ本来有料ソフトが12月末(つまり今年一杯)まで
無料なのだから
ワガママは言えない。

補足1:
インストール&アカウント作成(←インストール中でも可能)さえすれば、
無料期間終了後もずーっと無料で使える。
アカウントは各種設定のクラウド化やアップデート情報のために使われる。
アカウント作成後はオフラインでも一応は使える。



最後に、
ゲームに限らず、PC環境で音響に少しでもこだわりがあるなら、
この「Razer Surround」の導入を強くオススメする。
メーカー公式品でなくても、今使っているヘッドホンでも
サウンドが向上するので、ヘッドホンユーザーはぜひ!


注意2:
ご使用は個人の責任でお願い致します。
・・・念の為に。w
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年11月03日 Posted by でぃっく at 17:42Comments(0)ITGamePC

【中国】これは笑えない・・・【Wi-Fi】

中国から輸入したアイロンに無線LAN経由でスパム攻撃をするチップが発見される
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1778809.html
(痛いニュースより)

( ゚д゚ )‥‥‥‥‥‥‥
こ、これは笑えない話だな。
ロシアの話とはいえ、
仮に政府が推進している観光政策として
中国人は入国してチップ入り家電製品を置いたまま
帰国されたらWi-Fi経由でネットワークが筒抜けになってしまうのか。

なにより怖いが・・・(一部コピペ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このチップは半径200m以内で暗号キーなしで接続できるWi-Fiを利用しているPCに侵入し、ウイルスをまき散らすように設計されていたとのこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・これが本当なら明らかなネットワーク・テロではありませんか。
犯人は中国人とは断定はできませんが、
コレは無視できないニュースでした。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年10月30日 Posted by でぃっく at 17:18Comments(0)一般IT

【PSO2】メセタン発見【記念】

つい少し前のアップデートで導入されたレアエネミー
「メセタン」をついに発見。
日頃はなかなか遭遇しないのに、
忘れた頃に出会うのよね・・・。w

(画像サイズが大きいので注意)



さっそくメセタ+100%を使わないと!
・・・と思って所持品を見ると・・・
+10%しか持ってなかった・・・orz

仕方なくメセタ+10%を使ってから攻撃をしてみる。
途中、2つに分裂したような・・・。

適当に戦いつつ
メセタンからメセタの雨あられが放出された結果がコレ。









・・・合計額は計算していないが、
かなりの額なのはわかった。

・・・今度からはちゃんとメセタ+100%を
持っておこう・・・。w
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年10月22日 Posted by でぃっく at 16:54Comments(0)GamePCPSO2

【中国人】勇気ある救出【賞賛】

【大阪】 小学男児が淀川に転落、
通りがかりの中国人留学生が濁流に飛び込み救助
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1775053.html
(痛いニュースより。)

素晴らしい。
なかなか普通の人にはできない
救助行為です。
共に無事でよかった。
そして、この中国人の方に、
賞賛と敬意を。

・・・で、これで終わらせてはいけない。

記事から注目部分をコピペ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
同署によると、男児は鉄道写真を撮りに、
仲間の中学生2人と一緒に来ていたが、
川に落ちたカメラのSDカードをのり面から拾おうとして、
足を滑らせ転落。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・つまり彼らはよく問題になってる
「撮り鉄」だったという点。
あとは・・・わかるな?


補足:
撮り鉄とは?(ニコニコ大百科より)

話題(問題)になった出来事
動画「鉄道オタクが撮影に邪魔な子供を抱きかかえて土下座を要求」
(YouTubeより)動画の0:20あたりから。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年09月17日 Posted by でぃっく at 10:14Comments(0)一般