無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
でぃっく
オーナーへメッセージ

(Vocaloid)KAITO7年ぶりの更新

日本語Vocaloidでは古参の1人でもある
「KAITO」がVocaloid・V3エンジン対応の
新バージョン「KAITO・V3」が公開、
そして予約が開始されました。

KAITOとは?
http://dic.pixiv.net/a/KAITO
(ピアプロ百科事典より)

KAITO・V3特設サイト
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid3/kaitov3.jsp

ベースは日本語3タイプ+英語1タイプ。
まぁ何はともあれ、サンプル音源を聞いてみて・・・
率直に驚いた!
兄さん(注1)がなめらかに歌ってるではありませんか!
あのカタコトな歌い方が全く感じられません!
・・・そりゃあまぁVocaloidエンジンが
変わるのですから当然といえば当然
なんですがね・・・。
・・・いやぁ~兄さんの歌声がキレイだわ~。
これでKAITOの新曲が増えるといいですね。
非常に期待しちゃう。

(注1・・・KAITOは古参ソフトの1つのため、
初音ミクが大人気になってから注目され、
初音ミクに対しての「兄さん」という表現が
定着化してきました。
もう1つの古参「MEIKO」も同様。)

そして注目点がもう1つ。
今回KAITO・V3に同梱されるソフト類の中で、
特に注目したのが、「ピアプロソフト」というソフト。

『KAITO V3』予約受付開始!スペック&Piapro Studio公開!
http://blog.crypton.co.jp/mp/2012/12/kaitov3-1.html


紹介動画を見てみると・・・
予想のはるか斜め上以上に
直感的な操作に驚きました。

Vocaloidといえば入力や歌詞や音程などの
入力が大変・・・というよりは「面倒」という
イメージがあったのですが、
このピアプロスタジオは、
おおまかに、ほぼ一括操作が可能であり、
なおかつ、入力も一括が可能なため、
非常に直感的な操作が可能になってます。
これならDTM(注2)が知らなくても歌が作れるぞ!
これはDTMの敷居が一気に下がりそうだ!

(注2・・・DTMとは?
http://dic.nicovideo.jp/a/dtm
(ニコニコ大百科より)

さて、ここまで一気に自分が感じた内容を
書いて行きましたが、
KAITOが出た・・・となると、
もう一人の古参「MEIKO」のV3バージョンの
登場を期待しちゃうのがファンとしては
自然の流れだと思うのですが・・・
開発中・・・なんですよね?・・・
クリプトンさん?(チラッチラッ)w
まぁ多分開発は進行しているとは思いますが、
なにせKAITOの時もサンプルを初出ししてから
約2年も音信不通だっただけに、
人気もあいまってクリプトンはかなり慎重に
進行していたんでしょうね。
そして今回の満を持しての発表&予約開始。
きっとMEIKOの方もかなり慎重に
なってるのかもしれません。
しかし、このVocaloidブームが下火になる前に
MEIKOのV3版が出てほしいところ・・・。
このタイミングもきっと難しいんだろうなぁ。

KAITO・V3は2013年2月発売予定。


最後に・・・
私は決してクリプトンの回し者ではありません。
念の為に。w


関連記事:
男声VOCALOID「KAITO」新バージョン「V3」登場
 VOCALOID3採用、音楽制作ソフト同梱
http://news.nicovideo.jp/watch/nw473276?marquee
(ニコニコニュースより)

KAITO兄さんの人気はまだ
健在のようです。
そしてMEIKO姉さんへの期待感・・・。w  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年12月27日 Posted by でぃっく at 23:33Comments(0)Vocaloid

(PSO2)アカハックの恐怖

数日前からPSO2公式はらこんなお知らせが・・・。

不正アクセスを防ぐため、
「パスワードの使いまわし」にご注意ください
(PSO2公式ページより)


人気オンラインゲームの運命なのか?
どうもPSO2もアカウントハックされてることが
多いようで・・・
たまたま野良でパーティーを組んだ人から
その人のチームメンバーもアカウントハック(注1)
をやられたらしくて、その時の状況を軽く
聞かせてもらいました。

(注1)アカウントハックとは?
アカウント(IDやパスワード)を
ハッキング(略して「ハック」・・・「盗む」という意味)
する行為。


話によると・・・
普通に参加可能なパーティーへ
途中参加すると、なぜか即キック(注2)
されたらしい。
そしてその直後から自分のIDとパスでは
ログインできなくなったらしい・・・。

(注2)「キック」とは?
強制的に集団(パーティー他)から外す行為。

このゲームでパーティーでの途中参加なんて
よくある話なのに、これでは
うかうかと途中参加に入れなくなってしまいます。

一応、市販のセキュリティソフトを導入していれば
問題はないとは思いますが・・・。
過去に違うオンラインゲームで
ハッキングの被害の経験がある自分にとって
笑い話ではないですね。

みなさんも注意して下さいね。
特にデタラメな名前やIDは疑いましょう。

・・・面倒だけどワンタイムパスワー
導入しようかなぁ?  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年12月16日 Posted by でぃっく at 18:38Comments(0)PSO2

(Vocaloid)例のあの方です。w(選挙)

時事ネタをリアルタイムで
Vocaloidに歌わせて発信している
「ほぼ日P」が今回も
タイムリーな曲をUPしていました。



・・・わりと正論。w

自分ですか。もちろん投票してきましたよ?  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年12月16日 Posted by でぃっく at 16:42Comments(0)Vocaloid

(PSO2)RMT業者の多さ

最近、デタラメな羅列の名前のキャラが
多くなってきている。

個人的推測ではあるが、
多分リアルマネートレード(以降「RMT」)業者の
キャラではないかと思わせる。

人数の少ないブロックのパーティー・リストを
見てみると・・・



このありさまである。
(普通の名前だと思われる名前は
伏せることにしました。)

彼らの特徴は2つ・・・
1)常にソロ(1人)で活動している事。
2)ジョブはレンジャーである事。

「1)」は隠密行動のためソロ活動なんだと思われます。
「2)」は武器「ランチャー」系が序盤お手軽で
威力(火力)があるためだと思われます。

まぁそれでもデタラメな名前でもLv40まで
頑張ってる人もいるので、
一概にRMT業者とは言い切れなっかたります。
(ただし、サブクラスはない。)

まぁGoogle先生で「PSO2 RMT」で検索でもすれば、
854000件もヒットするぐらいですからねぇ・・・。

ちなみにRMT業者達が行ってる
取引方法はユーザーショップ経由だそうです。
トレードがダメならユーザーショップときたか・・・。
予想はしていたものの、対策は難しそうですな。

無論PSO2でのRMT行為は禁止されてます。

マナーについて
http://pso2.jp/players/support/rule/manner/

『ファンタシースターオンライン2』利用規約
http://pso2.jp/players/support/rule/
RMT行為違反は規約内にある
第10条の一三、一四項目にあたりますよね。

RMT利用行為に関するアカウント利用停止について
http://pso2.jp/players/news/?id=510
こっちに書いてあった。w

そりゃあまぁRMTで売買している
人達にとっちゃあ知ったこっちゃない
話なんでしょうが、
普通に楽しんでる者にとっては、
奴らのおかげでゲームバランスを
見直すハメになってしまったのは事実。
しかも今だにこの多さです。
普通に楽しんでる者にとっては
やはり迷惑な話です。

これもアカウント無料の弊害ですかねぇ。
(ーー;


追記:
2012年11月 悪質行為によるアカウント利用停止措置について
http://pso2.jp/players/support/measures/?charid=i_20121203

11月だけでも約79000件のアカウント停止・・・
さすが100万IDなだけはある。
アカウント停止数もハンパないな。
運営様もご苦労さまです。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年12月03日 Posted by でぃっく at 22:45Comments(0)PSO2

(PSO2)第2回大型アップデート詳細

すでに分割アップデートという形で
ダウンロードが可能になってますが、
12月5日と12日に分けて
第2回大型アップデート「闇の集いし場」が
実装されます。

大型アップデート「闇の集いし場」特設ヘージ
http://pso2.jp/players/update/20121205/02/

そして、その実装内容の詳細が
公式ブログに紹介されてました。

PSO2公式ブログより
http://ameblo.jp/sega-psblog/entry-11416699726.html

そこで今回も今回の大型アプデの詳細を
コピペして自分の感想も交えて紹介。

ーーーーーーーーーーーーーーー

■システムアップデート
●他ブロックのパーティーリスト表示機能
クエストカウンターで任意のクエストを受注する際に、そのクエストをプレイしている他ブロックのパーティーリストを表示する機能を追加します。


これは特設ページにも書いていましたが、
「指定したブロックまで移動してくれる」
・・・とは書いていますが、
つまり、他ブロック検索で移動しようとしても、
ブロックが満員のために行けない
・・・という可能性は
まだ残るわけで・・・まぁ仕方ないか。
検索して移動できるだけでもありがたい
機能ですしね。

●タイムアタッククエスト
タイムアタッククエストを1人でもプレイが可能となります。


ぼっち歓喜。
ただソロでいける反面、報酬が減ってる
なんてことがない事を祈る。w

●プレミアムセット
プレミアムセットの機能を以下の通り追加、変更します。
・クライアントオーダーの受注上限を20件から40件に増加します。
・能力強化ドリンクの効果を上げます。
・FUNの獲得ポイントをさらに増量します。


シンボルアートの数はどうしたの??
間に合わなかったのでしょうか?
まぁともあれクライアントオーダーの数が
増えるのはありがたいですね。
あとドリンクの効果ってどこまで上がるんでしょうね?
アップデート前に記録しておく必要があるかも
しれませんね。

●リサイクルショップ
リサイクルショップにアイテムを追加します。また、すべてのレアリティ☆10の武器、防具を交換対象アイテムとします。


武器は余ることはないとは思いますが、
星10防具がけっこう出てるので、
やっと使い道ができるようになるみたいです。
ところで交換の品はなんでしょうね?w

●追尾機能の仕様変更
・追尾機能について、パーティーメンバーのみ追尾可能になるよう仕様変更します。
 また、ブラックリストに登録した相手からは追尾されないように仕様変更します。


今までは誰にでも(NPCにも)追尾対象になってて
パーティーメンバーにロックするのが面倒でした。
これで少しは楽になるでしょう。
・・・NPCも対象になるのかしらん?

●フレンドパートナー機能の仕様変更
・フレンド状態を解除済後も、相手からは自分のフレンドパートナーを引き続き呼び出すことができていたため、
 「フレンドパートナー」を呼び出す際に、双方がフレンド登録されている時のみリストに表示されるよう、仕様を変更いたします。


そんなに気になるのかしらん?
つまり双方のフレンド登録による
承知を前提にしたのか。
・・・デメリットがよくわからん。

●マイショップ機能の仕様変更
 ・「マイショップ」にて、出品時に「相場を見る」機能を追加し、
  最近出品された同アイテムを価格順に50件まで確認できるように仕様を変更いたします。

 ・「マイショップ」での検索結果をアイテムパックのようにソートできるようにいたしました。

 ・「マイショップ」にて、出品時に「出品予定リスト」にアイテムを登録する際の
  「アイテムパック」および「倉庫」ウィンドウのソート方法を、
  「マイショップ管理」ウィンドウに戻るまでの間は保持するように仕様を変更いたします。

 ・マイショップの検索結果ウィンドウに「装備可のみ」というチェックボックスを追加し、
  これがオンの時は、検索結果から装備可能なもののみを表示するように仕様を変更いたします。


マイショップ検索機能で部分検索が
出来ない代わりに、多数の機能追加があるようです。
個人的に「相場を見る」は非常に助かるかも?

●パートナー呼び出し不可設定機能
 ・クエストカウンターに新たに「マッチング設定」機能を追加し、「パートナー呼びだし不可のルームに入る」設定をオンにすることで、「すぐに出発する」時にこの設定をオンにしているパーティー同士で遊べるように仕様を変更いたします。
なお、この設定がオフのパーティーでも、設定がオンになっているルームを選んでの参加は可能ですが、パートナー呼び出し端末は使用不可となります。


いわゆる、「ぐるぐる部屋」のために機能ですね。
要望が多かったんでしょうね。

●マターボードの仕様変更
・「マターボード」でエネミーを撃破したドロップで獲得するアイテムについて、
 確率ドロップでの入手のほかに、回数達成ドロップ(アイテムごとに設定された撃破回数に達したらドロップ)
 する機能を追加し、アイテムを入手しやすくなるよう仕様を変更します。


以前の記事にも書きましたが、
これで多少は難易度も緩和されるでしょうね。
・・・「多少」どころではないな。
かなり楽になるな。

●チャットコマンドの追加
・チャットコマンドに、新たに「<skill>」(または<sk>)を追加いたします。
 チャットの文中にこのコマンドを組み込むことで、直前に使ったスキル名およびフォトンブラスト名が表示されるようになります。

・チャットコマンドに、新たにカットイン表示時の明るさを調整する機能を追加いたします。
 「/ci1 1」などのカットインコマンドの後に、「t1」~「t5」と指定することで、5段階の明るさ(t5が最も明るい)を指定できます。


テキストコマンドに新しいのが
追加されるようです。
スキルは使えそうだと思いますが、
カットインの明るさって需要あるのかしらん?

●シンボルアート編集機能の追加
・「シンボルアート編集」において、各パーツを選択した時のメニューの「その他」に、
 新たな機能である「色のコピー」と「色の反映」を追加いたします。
 ※色の情報には、透明度も含まれます。


「反映」ってコピペで言う「ペースト」の事かな?
ともあれ、これでシンボルアートの制作作業が
少しでも楽になればいいですね。

●各種インターフェイスのソート関連の仕様変更
・クライアントオーダーの各種リスト表示において
 「ソート」機能を廃止し、各オーダーごとの推奨エリアで整理できるタブ機能を追加いたします。
・アイテムパックなどアイテムリスト上でのソート項目に「レアリティ」を追加し、
 レアリティの高い順/低い順に並べ替えができるように仕様を変更いたします。
・「イベントアイテム」の並び順を、グループごとにまとめて表示されるように仕様を変更いたします。


クライアントオーダーの表示(ソート)が
推奨エリアごとにできるのは助かりますね。
いままでは毎回オーダーのリストを
まじまじと見て確認してましたからね。w

●アイテムを捨てる機能の仕様変更
・アイテムを「捨てる」際の確認ウィンドウの初期カーソル位置を、「いいえ」に変更いたします。

・アイテムを「捨てる」時の確認ウィンドウに、選択したアイテム名のリストを表示し、
 捨てる前に最終確認できるように仕様を変更いたします。
 また、アイテムを捨てた際に、「アイテムを捨てました」というメッセージが表示されるよう仕様変更します。


無論、確認もせずに売ったり捨てたりしている
本人が悪いのは重々承知なんですけどね。
念のため・・・というとこでしょうか。

●スクリーンショット機能の追加
・スクリーンショット撮影時の「インターフェイス表示あり/なし」について、
 従来のオプション設定以外に、撮影キーの押し分けで選べるように仕様を変更いたします。
 また、「インターフェイス表示なし」の場合でもフキダシは残す設定も選択できるように機能を追加し、
 インターフェイス表示あり/なし/なし(フキダシあり)の3つを、
 [PrintScreen]/[Ctrl]+[PrintScreen]/[Ctrl]+[Shift]+[PrintScreen]のキー操作の押し分けで選択できるようになります。


これはブログの素材のためとかかな?
まぁ押し分けで指定できるのは助かるでしょうね。

●エマージェンシートライアル「嵐の贈り物」の失敗条件変更
・エマージェンシートライアル「嵐の贈り物」について
 装備しているマグが「Mr.アンブラ」を攻撃することについては、失敗判定に含めないよう仕様を変更いたします。


マグが元気過ぎて(w)アンブラ様に攻撃をしちゃうから、
今は出会うたびにマグを装備から外してましたが、
その必要がなくなるみたいですね。
毎回装備をしなおすのが面倒だったからなぁ。

●「状態異常」時を対象とする一部のクラススキルの仕様変更
・「状態異常」時を対象とする一部のクラススキルにおいて、
 これまで効果タイプ「属性異常」のみを対象としていましたが、これに加えて、
 効果タイプ「妨害」である「スタン」「インジュリー」「バインド」の3つについても対象とするよう、
 仕様を変更いたします。


え?今までは対象ではなかったの?w

●コリジョンシステム(当たり判定)の最適化
 ゲーム全体の処理の軽減を目的として、コリジョンシステムの最適化を行います。
 ※これにより、フィールドの一部において、コリジョンの範囲や形が変更されていることがあります。


当たり判定の事を
「コリジョンシステム」と言うのか・・・。
まぁきっとわからない部分に
修正とかあるんでしょうね。

■バランス調整
●レアリティ☆7以上の武器およびユニットがドロップする際の属性値の調整
・レアリティ☆7以上の武器およびユニットについて、
 ドロップ時に無属性となる可能性を廃止し、かならずいずれかの属性が付与されるように仕様を変更いたします。


無属性はあってもいいと思うんだけどねぇ。
ただし稀・・・というぐらいの確率で無属性なら
アリだと思う。
まぁこれで属性強化が盛んになれば
いいんですけどね。

●未鑑定アイテムの鑑定に必要なメセタ量の減額
・未鑑定アイテムの鑑定に必要なメセタの額を大幅に引き下げます。


これで鑑定するだけ無駄・・・
という事態が解消できればいいのですがね。

●フォトンツリーのバランス調整
・「フォトンツリー」から支援効果を受けている間に消費するフォトンウォーターについて、
 ログアウト中はフォトンウォーターを消費しないように仕様を変更いたします。


いやだからね・・・
そもそも基本的な部分のコストが大きすぎて、
ツリーを育てようとは思えないのよ。
先にコストの軽減を先にしてほしかったな。

●NPC「クロト」のクライアントオーダーのクリア条件の調整
・NPC「クロト」から受注できるタイムアタッククエスト関連のクライアントオーダーについて
 対象のクエストをAランクでクリアすれば、オーダーが達成できるようにバランスを緩和します。


クリア条件が下がるのは嬉しいですが、
報酬も下がる・・・なんてことはないでしょうね??w

■システムアップデート
●チーム機能の拡張
 ・チームレベルを4まで成長させることが可能になります。
 ・チーム倉庫の上限を200まで拡張できるようになります。
 ・フォトンツリーの各成長項目についてレベル6まで成長させることができるようになります。


ツリーは置いといて・・・
チーム倉庫200個は使えますね。
問題はコストですが・・・
どのぐらい必要なんでしょうね?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回も多種多様な更新がある大型アップデート。
期待して更新日を待ちましょう。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年12月02日 Posted by でぃっく at 21:06Comments(0)PSO2