無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
でぃっく
オーナーへメッセージ

【MORPG】Mirror_War【STG】

なんでもPSO2のような少人数パーティー参加型のオンラインRPGで
シューティング(以降「STG」)の要素を入れた
新しいオンラインMORPG(注1)
「Mirror_War」というオンラインゲームが
オープンベータ(注2)を開始したそうなので
自分はSTGが好きなのもありますが、
過去にはSTGではなけなしの過去の栄光君もあって
早速エントリーをして軽く触ってみることに。

Mirror_War公式ページ(Game_Pot)
http://www.mirrorwar.jp/teaser/

(注1)3人や4人といった少人数での
オンラインプレイのRPGを「MORPG」
、100人、1000人規模といった大人数での
オンラインプレイRPGを「MMORPG」と言う。

(注2)正式サービス前に公(オープン)で
最終テストを行う期間の事。
オープンにせず事前にエントリーを募集して
規定参加者でテストを行うのが
「クローズド・ベータ」と言う。
たいていは「クローズド」>「オープン」の順に
テストされていく。
主に動作環境や通信テストがメイン。

開発会社が韓国らしいので
公式ページにあるイメージイラストは
日本人好みになっていますが、
ゲーム内のキャラ(ポリゴン)は
少しコリアンテイストが伺えます。w
しかしPVやゲーム内の声を人気の声優さんを
起用しているようで、Game_Potの気合の入れようが
伺えます。

キャラはファンタジーな世界観を中心に
3勢力に各4種、計12種があります。

数キャラを作成してストーリーの導入部分の
ムービーを見て(3勢力ごと)早速プレイ。
基本は街中(ロビーの役割)でクエストを受注していき、
フィールド(STGエリア)へ出向く感じ。
基本はこの繰り返し。

で、メインのSTGですが、
行き先と難易度(3段階)を選んで出発します。
内容は簡単に言うと、強制クスロール系の
マルチスクロールになっています。
(タテ、ヨコ、ナナメといろんな方向へ進みます。
プレイヤー行き先に常に向いて攻擊する形になります。)
今どきのワイドモニターのPC画面でSTGができるのか?
という疑問もありましたが、街中ではワイドモニター(16:9~8)で、
フィールド(STG)では4:3の画面サイズになってました。
あと基本操作はキーボードとマウスですが
ゲームパッドも対応しています。
・・・でないとキーボードでSTGは厳しいかと・・・。w

この内容ならなら問題なくSTGが遊べます。

まだ序盤ということもあって難易度もかなり易しいですが、
今後どのようなギミックが用意されていくのか楽しみです。

今回は3勢力2キャラずつ、計6キャラを作成。
(現時点では8枠作成可能。)
というのも、このゲームの名前は重複はダメ
(つまに同じサーバーで同じ名前は使えない。)

なので、今のうちに名前だけでもおさえておくことに。

まだオープンベータテストが始まったばかりですが、
STGに興味のある方は試してみては
いかがでしょうか。


追記:
公式ページの「ゲームダウンロード」から
クライアントダウンロードのリンクがなぜかありません。
そこでリンク「ゲームが起動しない場合について (8/7 18:27更新)
の先にあるリンク「ClientDownloader_jpn.exe」から
クライアントがダウンロードできます。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年08月08日 Posted by でぃっく at 09:14Comments(0)GamePC

【Wクリック暴走】チャタリング解決法【静電気】

前回「【PCマウス】チャタリング【Wクリック暴走】」を投稿後、
「ChatteringCanceler」を常駐させたまま
とあるオンラインゲームをすると、nProをいうオンンラインゲーム専用プロテクトに
誤認したりと、さんざんな日々ですが、
チャタリングに関して、興味深いブログの記事が。

人生に出会う7ways+α 様より
http://55life555.blog.fc2.com/blog-entry-564.html


なんでもチャタリングの原因の1つにマウスに蓄積された
静電気が原因かもしれない・・・とのこと。
そして解決法が、マウスの電池を抜いてボタンを適当に連打。
・・・これだけでいいらしい。
確かにこれだけならほんの十数秒で済む。

思えば自分の体質は静電気を発生させやすい体質だったかもしれない。
服装での静電気発生もよくあるし・・・。

ちょっと試してくる!w
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年04月17日 Posted by でぃっく at 19:49Comments(0)ITPC

【PCマウス】チャタリング【Wクリック暴走】

少し前までロジクール製のワイヤレスのトラックボール(親指タイプ)を
使っていたのですが、左ボタンがWクリックを接触不良のような暴走が
時々発生してしまって、買い替えを考えていたのですが、
しばらく見ないうちに値段が大きく上がっていました。
なんでも型番はほとんど同じなのに値段だけが跳ね上がったらしいのです。
以前購入した時は3000円(当時税込み)チョイだったのに今では 
通販でも約5000円ほどもします。



そこでいくつかの店舗から目的のトラックボールを探してみると、
約5500円~約6000円(税抜き)もするではありませんか。
次にに人気になっているサンワ製のトラックボール(有線)に至っては、
通販では約2500円と安いのに店頭では約3200円~約4000円もする。
・・・客をなめやがってぇ・・・。(# ゚Д゚)

というわけでトラックボールの買い替えは当分見送りに。
しかし、できればトラックボールをまだ使い続けたい。
この接触不良のようなWクリックの暴走さえ解決できれば・・・

長い前振りでしたが、ここから本題。w

そこで、google先生に相談してみたところ、
「ChatteringCanceler」というフリーソフトを知りました。

ChatteringCanceler
http://53900680.at.webry.info/
(ヨン様と呼ばないで!)

なんでも今回のような接触不良のようなWクリックの暴走を
「チャタリンク」というそうです。
このフリーソフトでは、その人では不可能なほどのボタンの連打
を無視できるそうです。(ミリ秒単位で設定可能)
インストールはなく、常駐させるだけでOK。

まぁ使用者からのレビューでは「一時しのぎ」との感想が
多いですが、それでもお気に入りのマウスやトラックボールを
使い続けれるなら、これもありかも。

ともあれしばらくこの「ChatteringCanceler」を常駐させて
使ってみようと思います。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年04月16日 Posted by でぃっく at 11:25Comments(0)ITPC

2014年のエイプリルフール

今年もやってまりました4月1日・・・
そう、エイプリルフールの日でございます。

いまではネットの世界ではすっかり恒例行事になりましたが、
今年も多数の企業やサイトが全力で嘘ネタを披露しています。w

エイプリルフール2014まとめ(公式)
http://getnews.jp/archives/545793
(ガシェット通信より)

その中でオイラが今回一番のインパクトがあったと思ったのが・・・

筋肉これくしょん(筋これ)
http://sujicolle.gmobb.jp/
(プロバイダー企業GMO様より)

久々の強烈なインパクトにやられた。
誰が筋肉を全力で表現しろと・・・。ww



だからネットはやめられない。w


注意:
季節ネタなのですでに通常に戻っている場合があります。





  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年04月01日 Posted by でぃっく at 19:38Comments(0)一般ITPC

【MMD杯】公式も見てた?【艦これ】

遅ればせながら2月14日から第12回MMD杯の
本戦が始まりましたね。

MMD公式ホームページ
https://sites.google.com/site/mmdcuphp/



今回は大人気ブラウザーゲーム
「艦隊これくしょん(艦これ)」の影響もあってか、
従来の御三家(東方、アイマス、Vocaloid)を
押しのけて艦これの艦娘達の動画が
多数エントリーしてきました。

そんな中、2月16日の艦これの運営/開発の
ツイッターからこんなメッセージが・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヒトマルゴーマル。提督の皆さん、おはようございます!

本日は日曜日!ゆっくりと心と体を休められる穏やかな一日になるといいですね。提督の創られた素敵な「艦これ」動画やMMDなどもとても充実しています…楽しいもの、可愛いもの、心から泣けるもの…制作された皆さん、感謝です! #艦これ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日のメッセージの中でMMDと言っていますが、
これは今開催されている事でしょうか?

ということは艦これ運営/開発スタッフの皆様も
艦これ関連のMMD作品を見て忙しい中でも
嬉し涙でも流してるのでしょうか?w

推測ではありますが今回のMMD杯は
艦これ運営/開発も見ていたぞ・・・と思います。w

今大会もハイレベルな作品が多数エントリーされています。
いくつかピックアップ。


ヘッドホン必須!


これが初作品とは思えない!w


史実に基づいた表現に涙が止まりません。
コメントの有志による解説でさらに涙が止まりません。
きっと自分も艦これを遊んでいて身近に感じるからかもしれません。
今回この艦これに触れることによって戦争の史実にも
知るきっかけになった方も多いでしょう。
この史実を見て戦争の意味を知って今の平和の尊さを感じ、
今一度戦争のない平和の大切さを考える
いいきっかけになった作品だと思います。

もっと詳細な史実に関しては、
それぞれの艦娘ごとに動画があるので
検索してみるといいでしょう。


あざとさてんこ盛りです。
差優秀賞候補の1つと見ています。


この作品も史実・・・というより「記録」。
こういった記録を残す方法もMMDでできるんだな。と
関心してました。

テレビ番組や映画のような読メンと番組もいいですが、
MMDを使って個人でも作成が可能になったんだなとしみじみ。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年02月17日 Posted by でぃっく at 05:08Comments(0)ITGamePC

200万回の涙腺崩壊



少し遅れましたが自分の大好きなVocaloidの曲
「ココロ」の200万PVおめでとうございます。

自分の人生観を大きく影響を与えた作品の中の一つが
今だに人気があって視聴され続けて、
ついに200万PVというダブルミリオンを達成いたしました。

特に歌詞の中で・・・
「今気付き始めた 生まれた理由を
   きっと独り(ひとり)は寂しい」
・・・という一文を聞いて思わずはっ!・・・とさせられて、
自分が生きている理由の1つは間違いなくコレだ。と
大きく感じました。


聴く人によって色々と世界観が微妙に違うのも
この曲の特徴だったりもします。

その中で数多くあるココロのPVとして、
本家以外でもっとも人気があるのがこのPVです。
自分も気に入っています。


あと曲ではありませんが、マンガ形式で
「ココロ」の世界観と曲を独自の解釈で表現している
作品もあります。
この解釈も十分アリだと思います。


動画を見るときはタオルの用意を。
ティッシュやハンカチでは足りないかもしれません。w


ミュージカルにもなって
今だに人気がある「ココロ」
改めて200万PVおめでとうございます。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年02月06日 Posted by でぃっく at 14:57Comments(0)ITVocaloidPC

【オンゲー】お別れはさみしいものです。【終了】

日常の中でも流行り廃りがあるように
オンラインゲームにも流行り廃りがございます。

そんな中、つい数日前に、自分が以前ちょっとかじっていた
オンラインゲームの中1つが、サービスを終了するとの
アナウンスがあるのを知りました。

トリックスター みみとしっぽの大冒険
http://www.trickster.jp/

運営からの大切なお知らせ
http://www.trickster.jp/campaign/20131121_fin/

運営が維持できないから終了するのは仕方ないとはいえ、
キャラクターデザインを含め非常に魅力のある
2DタイプのオンラインRPGだっただけに
個人的ではありますが非常に残念です。
これも時代の流れですよねぇ。

2005年3月からというから・・・約8年と10ヶ月か。
こうして考えるとなかなか長期間の運営だったみたいですね。

いっそこのクライアントソフトを販売して
個人サーバー用にできないかしらね?
・・・と思うぐらいに惜しい気持ちです。

まぁPSUの時もそうでしたが、
自分が少しでも遊んでいたオンラインゲームが
サービスを終了するのは少し寂しい気持ちです。

ともあれ、運営の皆様には「お疲れ様でした」と一礼。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年01月08日 Posted by でぃっく at 01:03Comments(0)ITGamePC

【イラスト】何時間残せる?【自動消去】

イラスト投稿サイトで有名なところといえば・・・

pixiv( http://www.pixiv.net/ )とか
ニコニコ静画( http://seiga.nicovideo.jp/?header )

が有名でしょうが、とある情報サイトから
見つけたイラスト投稿サイトで
面白いサイトがあったので紹介。

/temp[スラッシュテンプ]
http://temp.emotionflow.com/

このサイトの特徴は、イラストを投稿されると、
24時間で自動消去されるという点。
ただしコメントを書ける機能もあり、
1文字につき1時間延長されるというユニークな機能
があります。
(ただし、一度投稿すると
自力での削除ができないので注意。)

自分で削除できない不便さはありますが、
一時的な利用とかのお手軽や、記録を狙うなど、
いろんな用途がありそうで注目しています。

しかしサイトが・・・なんともレトロなデザインだ。w  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年01月07日 Posted by でぃっく at 07:01Comments(0)ITPC

【PC】ヘッドホンユーザー必見【音響】

とあるオンラインゲームのユーザーから教えてもらって
初めて知ったのだが、
PCでのヘッドホンの音響効果の質を
劇的に上げてくれるソフトがあるそうな。

そのソフトを早速調べる・・・
その名も「Razer Surround」
ディープなPCオンラインゲーマーなら、
この「Razer」という名を見てピンと来る人も
いるかと思う。
なんでもPCゲームに特化した周辺ツールの
メーカーらしい。

・・・で、この「Razer Surround」で何ができるのかというと、
「サウンド出力デバイスを問わず,
ヘッドセットやヘッドフォンを問わず,
2013年12月末までに使い始めれば無料で利用できる
PC用のバーチャルサラウンドヘッドフォン出力用ソフトウェア」

・・・ということらしい。(4.Gemer様の記事から引用。)

詳細記事:
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20130705093/
(4.Gemer様の記事から。)

詳細は、4.Gemer様の記事を読んでもらうとして・・・
使ってみた感想でしすが・・・

いやー劇的に変わった!
音響効果がスゴよ!コレ!w
今まで普通に使っていたヘッドセットが
ソフト(厳密にはドライバ)を変えただけで、
こんなに変わるのか!



・・・以上、ここまでが「いい部分」の話でした。
ここからは「困った」部分の話。

使ってみてわかった部分ですが、
「困った部分」もいくつが見えてきました。

困った部分その1:
PC起動時にスピーカーデバイスが、
勝手に「Razer Surround」になってしまう。


インストール後、PCを起動(再起動)をすると、
最初に設定されるサウンドデバイスが
勝手に「Razer Surround」に設定されちゃうんです・・・。
一応PC終了前にRazer Surroundの設定で
「バーチャルオーディオの有効化」のチェックマークを
外してから終了すると、次回は問題なく設定されてる
サウンドデバイスが選択されるのですが・・・
いちいちPCを終了前にそのチェックマークを確認しないと
いけないんなんて、ちとメンドクサイ。w
できればチェックマークをオンのまま放置したい・・・

と思うのだが、コレはコレでまた別の問題が・・・。

困った部分:その2
「Razer Surround」の設定をいじると
以降はずっとヘッドセットからしかの出力で、
いちいちコントロールパネル内のサウンドで
いちいち設定をしなおさないといけない。


ゲームや音楽などで一時的に
「バーチャルオーディオを有効化」をオンにしたはいいものの、
有効化をオフにしても出力はヘッドセットのままなので、
いちいちコントロールパネルから設定を
しなおさないといけないという面倒さ。



そこで!
「Razer Surround」の詳細な設定方法がわからない以上、
他のフリーツールで手軽にサウンドデバイスの切り替えが
できるようにすることに。

App=Device
http://crimson.onmitsu.jp/
窓の社様からのレビュー
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20120920_560959.html

現在はVer0.3
非常駐型で変更時にだけ起動するタイプ。
変更したいサウンドデバイスを選択すれば、
瞬時に変更をし、勝手に終了します。
いたって非常にシンプルです。
自分は現在コレを使用しています。

DefaultAudioChanger
K本的に無料ソフト・フリーソフト様より
http://www.gigafree.net/system/registry/DefaultAudioChanger.html
はなまるきの色々様より・・・わかりやすかったもので:
http://blog.livedoor.jp/haruhiko5986orz/archives/51913052.html
DL先:
http://sourceforge.net/projects/defaultaudiocha/

こちらは海外製のフリーソフトですが、
日本語の文字化けはしないよなのでご安心を。
サウンドデバイスの選択を常駐(タスクバー)、非常駐、ショートカットによる切り替えが可能。
多機能なため、使いこなせれば便利かと思います。


こういったフリーソフトで一応の対応ができますが、
注意が1つ。
何度も出ていますが、「Razer Surround」にある
「バーチャルオーディオデバイスの有効化」のチェックマークを
外しておくこと。
どうもこのバーチャルーディオが最優先されているようで、
オンのままだと他のデバイスでは無音になります。
(後でも有効化のチェックマークを外せば、ちゃんと音は出る。)
それでもまだ一手間が残ってしまうのが残念。


本題に戻って・・・。
かなり長文になってしまいましたが、
非常に効果の高いサウンドソフトですが、
細かい不便さもあるのがちと残念。
まぁ本来有料ソフトが12月末(つまり今年一杯)まで
無料なのだから
ワガママは言えない。

補足1:
インストール&アカウント作成(←インストール中でも可能)さえすれば、
無料期間終了後もずーっと無料で使える。
アカウントは各種設定のクラウド化やアップデート情報のために使われる。
アカウント作成後はオフラインでも一応は使える。



最後に、
ゲームに限らず、PC環境で音響に少しでもこだわりがあるなら、
この「Razer Surround」の導入を強くオススメする。
メーカー公式品でなくても、今使っているヘッドホンでも
サウンドが向上するので、ヘッドホンユーザーはぜひ!


注意2:
ご使用は個人の責任でお願い致します。
・・・念の為に。w
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年11月03日 Posted by でぃっく at 17:42Comments(0)ITGamePC

【PSO2】メセタン発見【記念】

つい少し前のアップデートで導入されたレアエネミー
「メセタン」をついに発見。
日頃はなかなか遭遇しないのに、
忘れた頃に出会うのよね・・・。w

(画像サイズが大きいので注意)



さっそくメセタ+100%を使わないと!
・・・と思って所持品を見ると・・・
+10%しか持ってなかった・・・orz

仕方なくメセタ+10%を使ってから攻撃をしてみる。
途中、2つに分裂したような・・・。

適当に戦いつつ
メセタンからメセタの雨あられが放出された結果がコレ。









・・・合計額は計算していないが、
かなりの額なのはわかった。

・・・今度からはちゃんとメセタ+100%を
持っておこう・・・。w
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年10月22日 Posted by でぃっく at 16:54Comments(0)GamePCPSO2